自立支援トップ利用案内身体障害者の方へ視覚障害者の方へアラカルト

お知らせ

2018.4.5 春の会実施しました

装飾.jpg ピアノ演奏.jpg ケーキとコーヒー.jpg

4月5日(木)、「春の会」を実施しました。

異動職員、新職員の挨拶をさせていただきました。その後は、ボランティアの方のピアノ演奏を

聴きながら一緒に歌を歌い、ロールケーキを食べながら、ボランティアのかたの淹れてくれた

コーヒーや紅茶をいただきました。おかげさまで、大いに盛り上がりました。

ボランティアの皆さん、ありがとうございました。

お知らせ

七沢自立支援ホームから、利用者の家族の皆さんや、これから七沢自立支援ホームを利用しようとお考えの皆さんへの様々なお知らせです。また、一般の方々や関係機関の方々への情報も掲載しています。

視覚部門で「スポーツ吹き矢」を行いました! 2018.04.11

4月11日(水)の午後、七沢自立支援ホーム視覚部門で、「スポーツ吹き矢体験」を行いました。本来であれば、初春の陽気を感じながら、桜の咲いた玉川沿いを誘導で歩く予定でしたが・・・。春の嵐と雨のため、残念ながら室内のプログラムとなりました。

スポーツ吹き矢は、パネルに風船を貼り付け、職員の誘導にて方向を定めて吹き矢を吹くという方法で行いました。職員がふるまうスコーンとコーヒーを頂きながら、「パンっ!」と風船が割れる音が響き、スカッとした気持ちで楽しく行うことが出来ました!

 

     IMG_5011.jpg     IMG_5015.jpg     IMG_5013.jpg

視覚部門がNHKラジオ第2の「視覚障害ナビ・ラジオ」に取り上げられました!

毎週日曜午後7時30分からNHKラジオ第2で放送されている見えない人、見えにくい人のための情報番組「視覚障害ナビ・ラジオ」で、2018年4月8日(日)に七沢自立支援ホーム視覚部門の様子が紹介されました。
利用者や職員へのインタビューを交えて、視覚部門で実施している中途失明者へのリハビリテーションの内容や意義についてわかりやすく説明されています。
聞きもらしてしまったという方は、NHK視覚障害ナビラジオの公式ホームページで過去の番組も配信されています。下記リンクから再生できますので、ぜひお聞きください。

視覚部門がNHKラジオ第2の「視覚障害ナビ・ラジオ」に取り上げられました!

視覚部門で調理セミナーを行いました! 2018.03.14

314日(水)の午後、七沢自立支援ホーム視覚部門の利用者を対象とした、「調理セミナー」を行いました。今回は、クッキーミックスを利用して、ナッツ・ごま・紅茶を混ぜ込み、3種類のクッキーを作りました。しっかり混ぜ込んだり、生地を等分にするにはどうすれば良いかを考えながら、楽しく調理をすることが出来ました。ホワイトデーのうんちくを聞きながら、香りのよい紅茶と一緒に、美味しくいただきました!

 

     IMG_4965.jpg     IMG_4968.jpg

                                           IMG_4978.jpg

リハセンター内の工事に伴う施設内ルートや駐車場・バス停の変更について

◇ 新病院棟の運営が開始されました。

◇ 旧病院本館前の駐車場及びバス停は閉鎖しました。旧病院の玄関から新病院への導入路も使用できなくなりました。駐車場については、七沢アパート前グランドを臨時駐車場とするとともに、第6駐車場(西側体育館奥)を外来者用とし、新病院棟2階中庭側から出入りができるようにしました。バスロータリーは、これまでの納品用駐車場に移設しました。

◇ 現在、旧病院本館の除却工事を行っています。身障棟については解体が終わり、跡地には、新病院棟と体育館を結ぶ連絡通路を作る工事を行っています。

◇ 新病院棟が利用可能になったことに伴い、新病院棟2階と福祉棟3階が連絡通路でつながりました。

◇ 新病院棟と東館(これまでの新館病棟)は、1階で連絡しています。

◇ しばらくの間、ご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願いします。

 

area_map_180104.gif

2017.12.29 年末恒例の演奏会

年末ステージコーチ.jpg    
     

2017年の年末も「ステージコーチAバンド」が演奏に来てくださいました。

毎年来ていただき、今回で何と30周年となりました。

毎年ありがとうございます!

今回も利用者の方や職員と一緒に、歌って大いに盛り上がりました。

 

 

2017.11.21 日本補助犬協会の方にお越し頂きました。

HP写真.jpg HP写真 (2).jpg  

毎年行われている教養講座で今年は日本補助犬協会の安杖 直人さんにお越しいただきました。

介助犬の役割は物を拾う、水を持ってくる等あるが、一番は社会参加のきっかけになること。

実演も行って頂き、ボールを持ってくる、スマホを持ってくる、鍵を持ってくる、冷蔵庫からペットボトルを出したりと、様々なものを別々に認識して持ってくる様子はとても訓練がされており、今後活用する上では非常に参考になったと思われます。

 

2017.10.28 Nanasawaフェスティバル開催いたしました。

今年度のスローガンは「えがおの はなを さかせよう」。ステージ、模擬店、バザー、作品展示で大いに盛り上がりました。天候は今一つでしたが、たくさんの方に来ていただいき、たくさんの「えがおのはな」が咲きました。

お越しくださった皆様、支えてくださったボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

 
パフォーマンス1.jpg 若者G&コミュG3.jpg  
肢体展示1.jpg 肢体展示2.jpg  

いけがみ眼科整形外科主催の「視覚リハ体験会」に講師として協力しました!

7月23日(日)、横須賀市のいけがみ眼科整形外科にて開催された「視覚リハ体験会」に、神奈川リハビリテーション病院眼科久保先生と共に当施設の内野支援員が講師として参加しました。
当日は患者様4名に参加していただきました。現在の見え方でどんなことに困っているかニーズを聞き取り、お一人ずつ希望に沿った訓練の紹介・体験を実施しました。参加者からは「よかった」との前向きな感想をいただきました。

このページのTOPへ

cen-ico-small02.png

神奈川県リハビリテーションセンター
神奈川リハビリテーション病院
看護局
七沢学園
七沢療育園
地域リハビリテーション支援センター
研究部
厚木看護専門学校